関数の中に余分の変数に余分な引数が格納される

関数judgementで仮引数pointsが設定されている。その関数に仮引数の個数以上の引数を渡すと、その関数内に違う変数があれば、余分な引数は自動でその変数に格納される。もし、関数内に余分な変数がなければエラーになる。

 

function judgement(points, args){
  console.log(points);
  console.log(args);
  console.log(arguments.length);            // 渡された引数の数 = 3が出力される
  console.log(arguments);
  console.log(arguments[0]);                  // 実引数のひとつ目の内容、[80,80,80,80]が出力される
  console.log(arguments[1]); 
    let achievement = get_achievement(points);
    let pass_or_failure = get_pass_or_failure(arguments[1]);
    return (`あなたの成績は${achievement}です。${pass_or_failure}です!`);
}

console.log(judgement(sample1,sample2,sample1));

$ node newjudgement02.js
[ 80, 80, 80, 80 ]
[ 40, 40, 40, 40 ]
3
{ '0': [ 80, 80, 80, 80 ],
  '1': [ 40, 40, 40, 40 ],
  '2': [ 80, 80, 80, 80 ] }
[ 80, 80, 80, 80 ]
[ 40, 40, 40, 40 ]
あなたの成績はAです。不合格です!

 

Rubyでは*argsを仮引数に設定しておくと同じことができる。

def hoge(hage, *args)
  p hage
  p args
end

sample1 = 1
sample2 = 2
sample3 = 3
hoge(sample1,sample2,sample3)

$ ruby test.rb
1
[2, 3]