if it does't challenge you, it can't change you

RubyのWebエンジニアやってます。主にRuby on Railsのことで勉強になったこと書いていきます。

2017-10-15から1日間の記事一覧

Rails でcssの適応方法

バージョン Rails 5.1.4 1. app/assets/stylesheets/〇〇.cssを作成。 2. config/initializers/assets.rbに Rails.application.config.assets.precompile += %w( contact_new.css ) を追加

バリデーションの日本語表示の仕方

1. 辞書ファイルをダウンロード まずプロジェクトのトップで下記コマンドを実行して、辞書ファイルをダウンロード。プロジェクトのトップとはアプリ名がsampleであれば「:~/workspace/sample (master) $ 」のようにディレクトリを移動してからという意味 # …

Rails5 バリデーションの書き方

バージョン Rails 5.1.4 対象 下図のようなお問い合わせフォームのバリデーションを作成していく。 文法 validates シンボル1,シンボル2, シンボル3,・・・, バリデーションの種類: {オプション: true} ※カラムのシンボル名は→「:」+「カラム名」※「バリデ…